あなたのメールマガジンの読者数を劇的に増やすコツ

06.15

山本です。

 

ついさっき、「ポンパレ」から届くようになったメールマガジンを解除しました。

登録した覚えは一切ありません。

使ったこともありません(笑)。

 

一般的に、メルマガというのは「鬱陶しいもの」だと認識されています。

このポンパレのものは、私が登録した覚えのないメルマガなので、鬱陶しくて当たり前ですよね。

 

でも違うんです。

なんと、自分で登録したメルマガであっても、多くの場合、鬱陶しいんです。

勘弁してほしいですよね(笑)。

 

自分の意思で購読しているのに、来ると鬱陶しいんです。メルマガというのは。

 

ポンパレのメルマガを無事解除したと思ったら、なんと先ほど次のメールが来てしまいました。

いやいやいや、さっき解除したやろ!!

と言いたくなりますね。

こういうことを、実は多くの事業者がやってしまっているんです。

 

このほかにも、わざと解除しにくい仕組みにしているところも多くありますよね。

そういうのを見て、気持ちいいと感じる人はいません。

 

ユーザーが「やめたい」と言ったら、即時にやめられる仕組みを提供しておく必要があるのです。

すぐにやめられないものは、すぐに参加してくれないんです。

 

メルマガの登録というのは、実は初心者にはかなりハードルが高いということを知っていますか。これを知らない人はかなり多いです。私もごく最近まで知りませんでした。

なぜなら、PCやインターネットのリテラシーがあるからです。

メルマガにしても、ブログにしても、日常的に利用しているので、登録することに何の抵抗もないわけです。そういう人がメルマガを出そうとするわけですから、読んでくれる人も当然「簡単に抵抗なく登録してくれる」と思ってしまうんです。

これが大きな落とし穴です。

 

私はとあるコミュニティを管理していますが、これで驚いたのは、ブログにコメントを書くこと、メールマガジンに登録することに驚くほど多くの人が躊躇しているということです。

有料のメルマガじゃありませんよ。無料のメルマガです。登録したところで、1円も支払う必要はないものなのに、躊躇するんです。

なぜ躊躇するのか。

これを一発で即答できるようになったら、もうメルマガで勝負できます(笑)。

 

無料メルマガに登録すること、ブログにコメントを残すこと。

おそらくあなたにとっては、これらのことはまさに「造作もないこと」なんじゃないでしょうか。

しかし、多くの一般の人、つまり購買層となる消費者にとっては、「造作もないこと」ではないんです。

これを知っているかどうかで、あなたのメルマガの登録数に大きく差が出ます。

 

あなたのメルマガは、すぐに解除できるかどうかを謡っていますか。

メルマガに登録したらどんないいことがあるのかをはっきりと伝えているでしょうか。

 

メルマガはチラシじゃありません。

メルマガをチラシだと思っていると、精読率の極めて低い「鬱陶しいメール」に成り下がってしまいます。

そうならないようにするための方法について、次の話でお伝えします。

 

こちらの記事も読まれています

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2017年12月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る