PHP7に関して

    最終更新日:2015/12/28

先週きづいたのですが、PHPが5.6から7になりましたね。

まあ当分はまだPHP5で開発していきますが、herokuがいきなり7になり、アプリが動かないということが起こりました。

7対応させたかったんですが、cake2.5を使っており、相当な書き換えが必要になるため、PHPのバージョンを下げるという作戦に。

herokuの場合、PHPのバージョンが指定できます。

どのバージョンが使えるかは時と場合によって違います。

herokuのサポートページを見ましょう。

上記のように書いておき、普通にデプロイすれば自動的に指定のバージョンになります。

http://kayakuguri.github.io/blog/2014/06/11/heroku-php/

が、CentOS環境ではPHP7を使う方法があるようなのでメモしておきます。

php7のインストール

http://qiita.com/SEIHI/items/5e1a17e6a809f9ef3243

http://b.0218.jp/20151204152831.html

https://webtatic.com/packages/php70/

php7に関する情報

  • 戻り値、型の値が指定できるようになる
  • 例外キャッチ時にプログラムが終了しない
  • 予約語が増え、クラス名にStringなど使えなくなるものが出現
  • スピード向上
  • cakeが対応しているのはPHP3。

http://sekaie.hatenablog.com/entry/2015/11/19/090000

http://tech.respect-pal.jp/cakephp-on-php7/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。