underbarphpについて+配列処理頻出パターン

    最終更新日:2017/08/23

配列系の処理を関数型で行いたいときにJavaだとラムダ式、javaScriptだとunderscore.jsがあります。

PHPではできないものか・・といろいろと探していたところunderbar.phpというライブラリが使えるようですね。

underbar.phpとは

公式は http://emonkak.github.io/underbar.php/

undersocre.jsに影響をうけたライブラリのようで、使い方も非常に似ています。

インストール

ライブラリを使いたいディレクトリにcomposer.jsonを作り、下記を書いてcomposer updateを行います。

vendor/autoload.phpというファイルがありますので、これを読み込めばunderbar.phpが使えます。

配列系の処理といっても一番使う頻度が高いのは多次元配列の抽出、集計、変換だと思いますので、これらの処理を中心に書いていきます。

集計

集計

変換

応用系(全てをチェーンでつなぐ)

追記
group byは複数キーでも行けるようです。

参考リンク

https://quartet-communications.com/info/topics/17506

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。