Javadocに関して

    最終更新日:2015/04/22

業務で社内で使うクラスライブラリを作成中です。

他人に使ってもらうものなのでコメントやドキュメント周りの整備が必要になり、javadocをしっかり作りたいと思っています。

javadocとは?

javadocとはJavaのソース内のプロパティやメソッドのコメントをドキュメント化したものです。一般に公開されているJavaのクラスライブラリにも必ずついています。

http://docs.oracle.com/javase/jp/7/api/

このようなJavaのドキュメントをコメントから生成することができます。

Javadocのコメントの書き方

日ごろプログラマの方であればソースにコメントを入れていると思いますが、javadocとしてドキュメントを生成する場合には、決まった書き方でコメントを書くことになります。

プロパティ

/**
* サンプル文字列
*/
public String;

メソッド

/**
* ここにメソッドの説明文を書きます。
*
* @param fileName プロパティの説明
* @return 戻り値の説明
*
*/
public String  getSample(String fileName){

}

ちなみにNetbeansだとメソッドの上で/**と書いてEnterを押しますと、自動的に必要な値の入力補完をしてくれます。

あとはこの通りに書いて、プロジェクトで右クリック→「Javadocの生成」で必要なドキュメントが全て作られます。Netbeans便利すぎる・・・

上記フォーマット通りに書かないと逆にコンパイラに怒られることになりますが・・・

また注意点としてはprivateの場合は、ドキュメント化されません。これは外部に公開したくないものなので当たり前といえば当たり前ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。