docker上でミニサービスを起動させるまで

    最終更新日:2017/05/10

dockerで何とかホストOS上でサービスを起動させるところまでは終了。

やったこと

  1. CentOSのイメージを取得
  2. ここからコンテナ作成 docker run
  3. php,apacheとMySQLを入れる
  4. 作成したコンテナ内でMySQLで簡単なデータベース、テーブルを作り、カンタンなデータを入れる。/var/www/html直下に適当なPHPファイル(データベースと接続できるもの)を置く
  5. docker commit コンテナ これでイメージとして登録される
  6. docker rm コンテナ名 一時的なものなのでいらない
  7. 上記コマンドでdockerのapacheとmysqlのポートを本体のポートに紐づける
  8. ホストのURLにアクセスして、docker内のファイルが見えていればOK

苦戦したこと

yumが入らないことが結構あります。その都度エラーメッセージでぐぐり、それでもうまくいかない場合は、docker再起動してなんとか対応しました。

備考

本来はapacheとMySQLは別々のコンテナで起動するのが一般的なようです。機会あったら試してみようかと思います。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。